1995年以来、インターネットに関するさまざまなサービスを幅広く展開
日本を代表する総合インターネット「GMOインターネットグループ」


2005年6月、クラスタリング技術により、耐障害性など性能を大幅に向上した「iCLUSTA」リリース
2012年4月、マルチドメイン対応など機能向上した「iCLUSTA+」としてリニューアル

システム(機器/回線)において独自の冗長化を行い耐障害性の高い環境、安心できる100% 稼働率(SLA)無停止レンタルサーバーとして、独自の技術で障害に強い安定した環境を実現

電話サポートの対応(受付対応:平日 10:00~18:00)
メールサポート(安心サポート24時間365日)、リモートサポート(オプション)対応あり

iCLUSTA+〈料金・機能〉

「BOX1~BOX8」まで用意されていて、プランの「縮小・拡大」のスケールアップが可能!
 サーバースペック
サーバーOSLinux
Webサーバー「Apache 2.4」をベースとしたカスタムバージョン
CPU詳細は非公開
メモリー詳細は非公開
ストレージピュアSSD
HDD構成RAID10
稼働率100%保証(SLA)
サーバー収容人数詳細は非公開
サーバー管理国内大手データセンター収容
ネットワーク詳細は非公開
iCLUSTA+〈特徴〉

iCLUSTA+ の〈特徴〉

無料お試し期間 30日間
クラスタ技術!耐障害性を高め、安定稼働と高速処理を実現

低価格で、個人運用から中小企業などから支持


分散処理を行うクラスタ技術が導入

障害によりWEBサーバが停止ーしても別サーバーで処理を継続


独自SSL、年6,000円相当「アルファSSL」がずっと無料

追加されたドメインの全てが契約期間中ずっと無料で対応


コントロールパネルは、独自開発の高性能管理ツール

使いやすさに重点を置いて開発、初めての方にも安心して操作


アクセス集中時に「スケールアップ機能」

同時アクセスの上限数を一時的に緩和「ミニ 1回/レギュラー・プロ 5回」


7世代まで保存「自動バックアップ」容量は無制限

ミニ 700円/月、レギュラー 1,000円/月、プロ 1,400円/月


設定などの権限を必要する場合に有効なユーザー管理

各担当者に「ドメイン管理者・サイト管理者・一般ユーザー」


法人向けに有効な機能、オプションが多数

セキュリティ診断・駆除、ホームページ作成支援ツール など


Webメール「CatchMe@Mail」が利用可能

ブラウザや、携帯/PDAにも対応した便利なツール


GMOクラウドは、各プランの性能値は同等のクラスで設定せれているが
「収容数や同時アクセス数」などの、制限値と機能面を割り与えられている仕様


プラン毎に同時アクセス数を設定、追加オプションも対応
上位プランを選択すると利用制限が緩和され、より快適な環境で利用できる

iCLUSTA+〈特徴〉

iCLUSTA+ の〈デメリット〉

メリット・デメリット
デメリット(気になるところ)

転送量は無制限ではあるが、同時アクセス数の上限を設けていて、最大100人の設定となっているので、アクセスが膨大なWebサイト、また、複数のサイト運営には向いていない。

ブログ型のWebサイトで、毎日、更新してアクセスを集めるスタイルで集客する場合に


②高速化と取り組みとしては、ほとんど対応していないため、パフォーマンスとしては物足りない!

iCLUSTA+ の〈評価〉は?

GMOクラウド「iCLUSTA+」 に対する評価は?
HIKARI

「iCLUSTA+」 評価

おすすめ度
3.5

「iCLUSTA+」は、2005年6月のリリース以来、突発的なアクセス集中による回線速度の遅延や、機器故障などで起こり得るトラブルに柔軟に対応できる「クラスタ技術」を採用され、

数百台のサーバー、ストレージ等で、構成された大規模なシステムを構築して分散処理を行うため、稼働率も常に100%と安定稼働と高速処理が最大の売りになりますね!

転送量に関しては、基本「無制限」といいますか、制限を設定していなく、逆に同時アクセス数の上限として、「ミニは60人、レギュラーは80人、プロは100人」として設定されていて、

同時アクセスとは、瞬間的に同時にアクセスポイントに接続できるか?と言うことになり、上限を超えると「503 エラー」となって、表示されづらくなりますね!

オプションの追加で、最大100人まで拡張できる仕様にはなっていますね!

同時に「60人」の接続は、意外に難しい一面もあるのですが、ただ、アクセス数が多いWebサイトであれば、

SSL証明書に関しては、6,000円/年程度で提供してる「アルファSSL」が
追加したドメイン分の全部が、信頼ある「アルファSSL」を無料で使える!

サポートは、非常に対応が良いので、担当者にとっては安心できると思う
以前に使っていた時は、とにかく親身で、何時間でも付き合ってくれた!

ここが凄い!ここが最強

キャッシュバックキャンペーン

iCLUSTA+(キャンペーン)
HIKARI

第1弾 2021年1月20日(水)15時~1月31日(日)23時59分
第2弾 2021年2月1日(月)0時~2月28日(日)23時59分
第3弾 2021年3月1日(月)0時~3月19日(金)15時

お祝い金 キャッシュバック金額
・プロプラン 10,000円
・レギュラープラン 8,000円
・ミニプラン 7,000円

最低2ヶ月間のサービス利用

高速化の取り組み

iCLUSTA+(高速化の取り組み)
  • 「HTTP/2」SSL化の表示速度を高速、「PHP7」従来(PHP5)の2倍以上のパフォーマンス
HIKARI

Webサイトの高速化の取り組みとしては、特にないようだね。
ストレージは、従来からの「HDD」になります。

PHP動作モードは、従来からの「CGI版」になりますね!
PHP 5.6(CGI版)PHP 7.2(CGI版)PHP 7.4(CGI版)

転送量(同時アクセス数)の制限

iCLUSTA+ byGMO(同時アクセス数)
HIKARI

「iCLUSTA+」は、転送量という制限を設けていなくて、同時アクセスの制限として設定されていますね!

・ミニ・・・・・・「60人/同時アクセス」
・レギュラー・・・「80人/同時アクセス」
・プロ・・・・・・「100人/同時アクセス」

また、スケールアップ機能によって、同時アクセス上限数を一時的に緩和できる設定が可能です。

アクセスが集中した時、或いは予想される時に、設定することで、1回(24時間)として、同時アクセス上限数を「200人」まで増やすことができますね!


有料オプションとして、同時アクセス数の追加も可能です。
1オプション「10」追加できて「500円/月」最大100までです。
「プロ」は、すでに100の上限数ですので、追加オプションができません。

HIKARI

スケールアップは、任意のタイミングで設定すれば、24時間緩和できます。「ミニで3.3倍、レギュラーで2.5倍」に、アクセス数の上限を増やすことができますが、

ただ、「任意のタイミング」っていっても、中々、タイミングを想定するのは難しいのではないでしょうか?

自動的に設定されるのであれば、非常に役立ちそうですが、毎日、監視していないと、状況が把握できませんのでちょっと使いづらい機能ですね!

無料「アルファSSL」の提供

iCLUSTA+ byGMO(SSL証明書)
HIKARI

「Let’s Encrypt」「COMODO」など、無料SSL証明書が主流になっていますが、気軽に使える反面、「フィッシング詐欺」サイトに持ち入れられる傾向があって

そういった意味では、法人向けとして「無料SSL証明書」は、信頼性が少ないです!


「iCLUSTA+」に関しては、通常(定価)「6,000円/年」相当、通常はは有料版のSSL証明書(アルファSSL)ブランドが、無料で利用することができますね!


何が凄って1枚だけでなく、追加したドメイン、すべて無料で利用できる!
例えば、マルチドメイン61個、全部無料でアルファSSLを設定できます。


オプションとしては、グローバルサインの「企業認証、EV SSL」も取り扱っています!また、他社のSSL証明書の持ち込みも対応してんすね!

自動バックアップ 機能

iCLUSTA+ byGMO(自バックアップ)
クリックで拡大
HIKARI

自動バックアップは、オプション扱いになるようですが、
遠隔バックアップ(別のデータセンター)に、7世代までデータを保存してますね!

また、時間設定(最小30分単位から)もできて、最大7世代前まで保管できます!
復元に関しても、管理ツールから手早くいつでも復元できますね!

HIKARI

別のデータセンターに、自動バックアップとして保存してるので、

万が一の「万が一の災害やシステム障害」でも安心ですし、ユーザー自身のトラブルでも、素早く復旧できるのは、非常に安心できる体制ですよね!

セキュリティ対策

iCLUSTA+(セキュリティ)
HIKARI

標準装備のセキュリティ対策として「海外Webアクセス制限機能」の対応はありますが、「WAF」ファイヤーウォールは、未対応ですね!


セキュリティ関連としては、オプションとして、同会社が運営している「SiteLock(サイトロック)」のサービスで「セキュリティ診断」対策ツールでの対応になるようです。

安定稼働 稼働率100%(SLA)

iCLUSTA+ byGMO(安定稼働)
HIKARI

「iCLUSTA+」は、安定稼働を支える先進技術


冗長化された高速ネットワーク
サービス継続性の取り組みとして、ネットワークを冗長化(二重化)しています。
回線速度の遅延や機器故障などのトラブルに柔軟に対応できます!

分散処理による安定稼動
分散処理を行うクラスタ技術が導入、「高速」で「安定」した処理ができる

サーバー稼働率100%&サービス品質保証(SLA)
業界最高水準となる「100%」のサービス品質保証(SLA)対応

HIKARI

GMOクラウド「iCLUSTA+」は、安定稼働を一番重要視されている法人向けレンタルサーバーになりますね!

2012年から2020年の9年間で、100%を割った月は「9回」
108ヶ月のうち9ヶ月が100%に届かなかったようですね!

2020年、2019年、2018年

iCLUSTA+ サーバー稼働率
拡大表示

ユーザー管理(権限設定)について

iCLUSTA+(ユーザー管理)
HIKARI

GMOクラウド「iCLUSTA+」のユーザー管理は、柔軟に対応できます。


ドメイン管理者」は、1ユーザー設定できて、契約に関することからサーバー管理のことまで権限が持てます。(バックアップ機能以外すべての権限が持てる)

サイト管理者」は、サイト(ウェブコントロール)として権限が持てます。
例えば、外部にWeb制作を委託してる場合は、「サイト管理者」の権限を渡せます。


一般ユーザー」は、メールの設定に伴う権限が持てます。

例えば、社員にメールアドレスを配布した場合、「ユーザー情報・パスワード」「メールフィルター設定」「自動返信設定」「ウェブメール」などの権限になります。

サポート体制

iCLUSTA+ byGMO(サポート)
HIKARI

「iCLUSTA+」のサポート体制は、「メール」「電話」の対応になります。

電話サポートは、平日(10:00~18:00)のみの対応になりますが、
メール対応は、夜間、土日祝日といった24時間365日のサポートになる!

HIKARI

GMOクラウド「iCLUSTA+」は、法人向けのサービスでもあるので、サポートが非常に良い印象です。

とにかく、低姿勢で、好感もてる対応だなぁと、そういったイメージが強いですね!
「親身にサポート」と、記載があるように、徹底したサポートの取り組みだと思う。

また、深夜、土日祝日でも、技術的な質問ができるのは心強いですね!

iCLUSTA+ の お申込み

お申込み、

詳しい詳細は公式サイトで

初期費用を無料にするには?