2003年7月に設立、ドメイン取得サービスやレンタルサーバー事業のエックスサーバー株式会社
2013年1月、ネットオウル株式会社の第三者割当増資引き受け(関連会社化)


2003年に「共有レンタルサーバーサービス、エックスサーバー」の提供を開始、月額1,080円からと、リーズナブルで、ハイスペックなサーバと、全ストレージ(オールNVMe)サーバを利用できる

バックボーン数値は、総計1.39Tbpsと圧倒的に快適な環境を提供、安定感は抜群で、ストレスを感じる事なく、快適な動作を実感する事ができます。

初心者の方でも安心して、ご利用いただける様に、
電話(平日10:00~18:00)、メール(土日対応)サポート体制も万全です。

エックスサーバー〈料金・機能〉

※ 長期契約で大幅割引、24ヶ月契約:月/1,045円、36ヶ月契約:月/990円
 サーバースペック
サーバーOSRedhat系 Linux
WebサーバーApache + nginx
CPUAMD社の第2世代「EPYC」48コア96スレッド
メモリー512GBメモリ
ストレージオールNVMe(SSD)
HDD構成RAID10
サーバー収容人数詳細は非公開
サーバー管理国内大手データセンター収容
ネットワーク合計約1.39Tbps 国内大手データセンター収容
エックスサーバー

エックスサーバー〈特徴〉

稼働率99.99%以上を実現!高い安定性の高性能サーバー

コストパフォーマンスにかけては最強!

大容量200GBとマルチドメインが無制限、MySQLは無制限


大容量バックボーン環境のネットワークを確保

1.39Tbpsバックボーン!と、利用率50%のネットワーク帯域


「超高速CPU『AMD社の第2世代「EPYC」」搭載

最新のハイスペックCPU(48コア96スレッド)メモリ512GB


「オールNVMe」RAID10(ストライピング+ミラーリング)

オールSSDなど従来の環境と比較して読み込み速度が最大で14倍以上に向上


Webサーバーは待望の「Nginx」導入

爆発的なアクセスに強く、同時アクセスの処理を最適化


PHP,CGIの負荷を最大限に軽減できる機能搭載

CPU負荷を大幅に軽減「FastCGI」「APC」ワンタッチ操作!


mod_pagespeed 拡張モジュール ワンクリック設定

コンテンツの最適化、表示速度の向上と転送量の軽減を図る


WordPressを利用の為の、セキュリティ対策も万全

不正なログイン、コメントスパムを回避する為のIP制限など


自動バックアップ機能!いざと言う時に安心

毎日、自動保存!、手数料のみで、いつでも取り出せる


独自SSLを無料で利用が可能、「HTTP/2」対応

独自SSL通信がワンクリック操作、無料で証明書は自動で更新


WAF(Webアプリケーションファイアウォール)対応

脆弱性を悪用した攻撃からWebサイトを保護


エックスサーバーは、各プランの性能値は同等のクラスで設定せれているが
「収容数や同時アクセス数」などの、制限値と機能面を割り与えられている仕様

上位プランを選択すると利用制限が緩和され、より快適な環境で利用できる

エックスサーバー

エックスサーバー〈デメリット〉

メリット・デメリット
デメリット(気になるところ)

エックスサーバーを10年利用していて、デメリットは特にないんですが、強いて言えば、例えばWebサーバーをの導入時、一番早く「Apache」から「nginx+Apache」導入したときは盛り上がったんですが、「LiteSpeed」ではないんだ^^;そっちいったか!という感じですかね

体感的には、ほとんど感じない部類ではあるが、現在「LiteSpeed」がじわじわ出てきている中で、「LiteSpeed」の魅力も捨てがたいですよね!

あと、メールサポートは不満はないんですが、電話サポートは、技術的な質問は受け付けていない体制になっていて、技術的な質問はメールの回答になりますね!電話では、契約に関することや、管理画面や設定方法についてのみになりますね!

エックスサーバー〈評価〉は?

エックスサーバー(Xserver) に対する評価は?
HIKARI

エックスサーバー 評価

おすすめ度
5

評判も良くて、個人的にも、10年使い続けていて、超おすすめなんですが、
「価格・性能・安定・速度・機能・サポート」どれをとっても言う事ないね!

サポートも素晴らしくて、メールの返信は、秒殺です。
土曜日・日曜日でも、メール返信の対応があるのが嬉しい限り

気に入っている所は、バックアップを提供している所は、月額性がほとんどで
Xserverの様に、必要な時だけオプションを使い、普段は、手動で取り出せる

ヘテムルの様に、無料で使える「Webサイト運営支援」ツールの用意は無いが
性能を重視されたサーバになっていて、ストレスや不具合なく使える事だね

とにかく、高速化の取り組みを中心とした機能を追及する感じで提供され
WordPress のセキュリティ関連の機能も豊富に用意されている

あと、何と言っても転送量の多さだね、マルチドメインやMySQLが多くても
それに見合った転送量がなかったら、なんの意味もないですもんね!

1番、注目している所は、とにかくサービスの展開が、めちゃめちゃ早くって
次から次と、ユーザーの声を反映した機能が、頻繁に追加されるところで、

今度は、何してくれちゃってんの? と、楽しみになっちゃいますよ!
この辺の価格帯では、ほんと敵なしじゃないでしょうか

ここが凄い!ここが最強

ドメイン永久無料

xserver(ドメイン永久無料)
HIKARI

「ドメイン永久無料」は、今でこそあまり珍しくないですが、
エックスサーバーは、相当、古く前から行っているキャンペーンですね!

「.com .net .org .info .biz .blog」から
「.blog」以外は、いま使ってる(他社から移管)も可能ですね!

※定期的に行ってるので、タイミングによってはキャンペーンが無しの場合もあります!

高速化の取り組み

エックスサーバー 特徴
  • 快適なネットワーク(総計1.39Tbpsバックボーン)
  • CPU第2世代「AMD EPYCTM」採用、48コア&大容量512GBメモリ
  • 従来の「SSD環境」と比較し読み込み速度が最大約14倍「オールNVMe」
  • アクセス集中に特化した「nginx」、アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」
  • 高速化「FastCGI」「サーバーキャッシュ」「ブラウザーキャッシュ」「HTTP/2」
HIKARI

エックスサーバーの仕様(スペック)は、最新高性能で負荷に強いので、アクセス数の確保や、集中時でも「高速・安定」が保てて、表示速度がスピーディな高速化の取り組みも充実している!

HIKARI

なんといっても、高速化(サーバ速度)の取り組みを17年間トップを走り続けて、一時的ではなく常に最新環境を取り入れていることが重要で、長期的に利用するのにも安心できますね!

転送量の制限について

転送量
HIKARI

5Gサービスの開始に伴って、インターネットトラフィック(通信量)が増加傾向が高まってきました!

エックスサーバーの転送量は、多い部類ではあるが、倍の「600GB/日」に跳ね上がりましたね!

無料独自SSL

HIKARI

もはや、SSLの導入は一般化されつつあり、独自SSLを無料で設置できるのも定番ではあるが、当然、エックスサーバーも無料で導入できますね!

そもそも、一番最初に、無料SSLを導入したのはエックスサーバーと認識してます!

HIKARI

無料SSLの普及が圧倒的に進み、そういった意味では、むしろ信頼性に欠けている側面も高まりだしていて、

エックスサーバーのオプション独自SSLは、非常に格安(1,000円/年)から導入出来て、しかも、サイトシート付なので、お手頃に他サイトにも差別化できるよね!

自動バックアップ

バックアップ
HIKARI

データのバックアップを持っていることは重要で、いざトラブルなどで必要になるケースが大いにあり得ることですが、手動で定期的にバックアップを取るのは非常に面倒だし忘れてしまいます!

HIKARI

エックスサーバーの場合、自動でバックアップを別サーバーで管理しているので安全ですし、必要な時にデータを取得や復元ができます。

「サーバー領域データ(Web・メールデータ)」は、過去7日分、「MySQLデータベース」は、過去14過分のデータをいつでも復旧することが無料でできます!

セキュリティ(WAF)

エックスサーバー(WAF)
HIKARI

近年は、標準機能として「WAF」が利用できるレンタルサーバーも目立ってきて、ドメイン毎に「ON/OFF」が切り替えられるものが多いですよね!

HIKARI

エックスサーバーに関しても、不正なアクセスを検知し遮断する「WAF」の設定が可能になっていて、しかも、細かく設定ができるのはいいよね!


「XSS対策、SQL対策、ファイル対策、メール対策、コマンド対策、PHP対策」から、設定ができるので、状況に合わせた対応できますね

セキュリティ関連

WordPressセキュリティ設定
HIKARI

地味に役立つのが「WordPressセキュリティ設定」機能で、
プラグインを使わなくても、アクセス制限やログイン制限が設定できる

なによりも、どっから来るねん!大量の外国のコメント
これにはなやませれるのですが「国外IPアドレスからのコメント」を遮断

WordPress簡単移行

WordPress簡単移行
HIKARI

簡単にデータを移せるのは、非常にありがたい機能です。

・画像ファイルやプラグイン・テーマファイル等
・データベース内のデータ(記事データや各種設定)など

HIKARI

なかなかレンタルサーバーの引っ越しに踏み切れなかった、初心者さんにとっても、簡単な作業で、サーバ移転ができますね!

サポート体制

サポート
HIKARI

エックスサーバーのサポート体制は、設定の手順のマニュアルと、メールサポート、電話サポートが、無料で受けられることになっていて、

ここが一番の売りではないのか?というぐらい、メールサポートの返信が速いです!
個人的にも10年間エックスサーバーを利用してますが、とにかく返信は早いっです

即日の返信は当たり前で、イメージ的には、数時間後には返信がありますね!
また、土日もサポートも行われているので、困った時でも安心できると思う!

エックスサーバーの お申込み

お申込み、

詳しい詳細は公式サイトで


初期費用を無料にするには?